リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

カテゴリ: 調査

1 :Egg ★:2018/04/28(土) 15:51:13.69 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YZAkM2o.jpg  日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会、東京都港区)がまとめた「2017年小学生の将来なりたい職業ランキング」によると、男子の1位は189人の「サッカー選手・監督」、女子の1位は146人の「看護師」となった。

サッカー選手・監督は、通算4回目の1位、看護師は、初めての1位。男子は「野球選手・監督」、「医師」、女子は「パティシエ—ル」、「医師」が、それぞれ続く。

 日本FP協会が17年に実施した「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」応募作品3974点の中から、小学生が「将来なりたい職業」を、男子278種類、女子275種類を抽出し、ランキング化した。

4/28(土) 14:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00010005-newswitch-bus_all

続きを読む

1 :湛然 ★:2018/04/22(日) 05:34:58.80 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eVOMEuX.jpg 2018年4月20日 7時30分 gooランキング
これぞ至高!昭和の男性アイドルソングランキング

今芸能界ではジャニーズタレントやEXILE TRIBEなど、歌って踊れるイケメンが多く活躍しており、カラオケで頻繁に歌われるヒットソングも多数輩出しています。しかし、昭和の男性アイドルも負けてはいません!
そこで今回は、これぞ最高だと思う昭和の男性アイドルソングについて探ってみました。


1位 涙のリクエスト/チェッカーズ 114票
2位 ギンギラギンにさりげなく/近藤真彦 109票
3位 ガラスの十代/光GENJI 108票
4位 仮面舞踏会/少年隊 97票
5位 パラダイス銀河/光GENJI 81票
6位 ハイティーン☆ブギ/近藤真彦 74票
7位 抱きしめてTONIGHT/田原俊彦 71票
7位 スニーカーぶる〜す/近藤真彦 71票
9位 モニカ/吉川晃司 69票
10位 ジュリアに傷心/チェッカーズ 67票

11位 勝手にしやがれ/沢田研二 65票
12位 YOUNG MAN(Y.M.C.A.)/西城秀樹 63票
13位 哀愁でいと(NEW YORK CITY NIGHTS)/田原俊彦 59票
14位 スシ食いねェ!/シブがき隊 58票
15位 君だけに/少年隊 56票
16位 ハイスクール・ララバイ/イモ欽トリオ 46票
17位 恋のダイヤル6700/フィンガー5 42票
17位 ふれあい/中村雅俊 42票
19位 個人授業/フィンガー5 36票
20位 男の子女の子/郷ひろみ 33票


1位は、チェッカーズの『涙のリクエスト』!
1983年にデビューし、1980〜90年にかけて活躍した7人組男性グループのチェッカーズ。藤井フミヤがボーカルを務めていたことでも知られています。
バンド名にちなんでチェック柄の衣装を身に着けてテレビ出演することが多かった彼ら。デビュー曲の『ギザギザハートの子守唄』にはじまり、『哀しくてジェラシー』『ジュリアに傷心』など、どこか哀愁が漂う名曲が多数。
特に『涙のリクエスト』は、明るい曲調でありながら恋人へのサヨナラを歌う切ない歌詞が多くの人に支持され、67.2万枚の売り上げを記録。最近では連続テレビ小説『あまちゃん』で使用されるシーンもありました。そんな昭和の人気アイドル・チェッカーズが誇る名曲が1位となりました

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(30~50代男女:複数回答)
調査期間:2018年1月23日〜2018年1月23


http://news.livedoor.com/article/detail/14604714/

続きを読む

1 :Egg ★:2018/04/04(水) 23:33:45.69 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/7/87d1f_1402_99d67e71_afca47b0.jpg クラレは2018年4月4日、この春新小学1年生となる子どもとその保護者を対象とした「2018年版 新小学1年生の『就きたい職業』、親の『就かせたい職業』」を発表した。
将来の夢は、男児「スポーツ選手」、女児「ケーキ屋・パン屋」が1位。いずれも20年連続でトップとなった。

調査は、クラリーノ製ランドセル購入者のうち、2018年4月に小学校に入学する子どもと保護者を対象に、アンケートを実施したもの。
有効回答数は子ども4,000人(男女各2,000人)と保護者4,000人。子ども調査は1999年から2018年まで通算20回目、保護者調査は1992年から2018年まで通算27回目となる。

男児に将来就きたい職業を聞くと、1位は「スポーツ選手」20.5%で、20年連続で首位となった。
スポーツ選手の内訳は、。野球は過去最低だった2017年版調査から、6.3ポイント増となった。

続いて、2位は「警察官」12.5%、3位は「消防・レスキュー隊」7.8%、4位は「運転士・運転手」7.5%、5位は「TV・アニメキャラクター」6.3%。
そのほか、6位「研究者」4.6%、7位「医師」4.5%となり、いずれも過去最高の比率となった。ネット&スマホ世代らしく、15位に「ユーチューバー」1.4%がランクイン。初めての20位入りとなった。

女児の将来就きたい職業では、「ケーキ屋・パン屋」29.1%が1位。調査開始以来20年連続でトップとなっており、内訳はケーキ屋とパティシエが84.6%を占めた。
2位は「芸能人・歌手・モデル」9.3%。3位は「看護師」6.8%、4位は「花屋」5.5%、5位は「医師」4.6%。「医師」は男児同様、過去最高の比率となった。
そのほか、8位「美容師」3.6%、14位「美容関係」1.5%など、新1年生でもおしゃれに興味があるようだ。「美容関係」は特にネイリストやメイクアップアーティストが人気を集め、3年ぶりの20位以内となった。

一方、親の就かせたい職業を見ると、男児は、1位「公務員」22.3%、2位「医師」10.4%、3位「スポーツ選手」8.5%。女児は、1位「看護師」21.1%、2位「公務員」10.6%、3位「薬剤師」9.9%。

男児の親のランキングでは、1998年版調査でも1位だった「公務員」が20年前から変わらない人気をみせた。そのほか、「医師」は2017年調査から1.4ポイント増加したが、「スポーツ選手」は過去最低の比率で3位に後退した。
女児の親のランキングでは、上位5位のうち4つを医療系が独占。一方で、9位の「保育士」(4.4%)は1998年版調査(9.0%)より比率が半減。クラレでは、世間で保育士不足が問題となっているが、親としては待遇面などで心配もあるようだと分析している。

◆2018年版 新小学1年生の就きたい職業(トップ10)

<男児>

1位:スポーツ選手
2位:警察官
3位:消防・レスキュー隊
4位:運転士・運転手
5位:TV・アニメキャラクター
6位:研究者
7位:医師
8位:大工・職人
9位:ケーキ屋・パン屋
10位:自営業

<女児>

1位:ケーキ屋・パン屋
2位:芸能人・歌手・モデル
3位:看護師
4位:花屋
5位:医師
6位:保育士
7位:教員
8位:美容師
9位:警察官
10位:TV・アニメキャラクター

2018年4月4日 18時0分 リセマム
http://news.livedoor.com/article/detail/14532327/

続きを読む

1 :Egg ★:2018/03/26(月) 18:19:04.87 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/amd.c.yimg.jp/amd/20180326-00000052-zdn_mkt-000-0-view.jpg 小中学生の将来就きたい仕事は?——人材サービスのアデコが「2018年版小中学生の将来就きたい仕事」に関する調査結果を発表した。

 小中学生の男子が将来就きたい仕事の1位はサッカー選手(8.0%)、2位は医者(6.4%)、3位は野球選手(5.6%)——と続いた。

 2017年版のランキングで1位だった「会社員」は、7位までランクを落とした。昨年初めてトップ10入りした「ゲームクリエイター」は3.6%で8位と、今年もトップ10入り。

 女子は4年連続でパティシエ(14.4%)が1位に。次いで医者(7.4%)、3位は先生(7.0%)だった。

 2014年に調査を開始して以来、医者は常に男女両方のランキングトップ10に入っており、安定した人気のある職業といえそうだ。

 「YouTuber」は小学生男子の9位(3.4%)に、運転手と公務員に並んでランクイン。

 中学生のランキングでは、男子のトップは公務員(8.7%)、女子は医者、先生(各8.7%)と、現実的な回答が目立った。

 調査は2017年11月、全国の小中学生(6〜15歳)1000人を対象にインターネット

3/26(月) 13:32配信

調査結果
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000052-zdn_mkt-bus_all

続きを読む

↑このページのトップヘ