リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

カテゴリ: タレント

1 :ストラト ★:2018/08/25(土) 10:09:47.29 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DlQLYWOU0AABW8E.jpg タレントのフィフィ(42)が、日本の少年法のあり方に「いろいろおかしい」と問題提起した。

フィフィは25日、ツイッターを更新。1989年に起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の加害者の1人が再び殺人未遂事件を起こして逮捕されたとの報道を受け、「少年法とかいろいろおかしい、綾瀬女子高生コンクリートで検索すると分かるけど、本当におかしい。私はずっとこの件に関しておかしいと思ってる」と言及した。

89年の事件はその残忍な犯行で日本中を震撼(しんかん)させたが、今回逮捕された男は当時は未成年だったため、刑の軽さでも物議をかもした。
男が再び犯行に及んだことに、フィフィは「仮に私がこの国の議員になるような事があれば真っ先に少年法を何とかしたいし、再犯したこいつらをなんとかして処罰したい。彼女のために」と憤った。


フィフィ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00309717-nksports-ent

続きを読む

1 :ストラト ★:2018/08/23(木) 07:13:57.11 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/B-QGKQ6CYAAieax.jpg ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)で、主演の綾野剛(36才)の部下として存在感を示す池内博之(41才)。
円熟味を帯びる俳優業とは裏腹に、今、私生活では予期せぬ事態に巻き込まれようとしている。

「実は池内さんはタレントの西内ひろさんと交際しているのですが、彼女はこの3月まで青年実業家のAさんと同棲していました。彼女は別れ際、無断で数々のブランド品にはじまり食器や家具まで持ち出したそうです。Aさんがかわいがっていた愛犬も連れて“夜逃げ”同然で出て行ったとか…その食器類を使って、池内さんとふたりで仲よく食事をしていると聞いたAさんは憤慨しています」(Aさんの知人)

西内ひろ(29才)は、昨今、独立問題で世間を騒がせた女優の西内まりや(24才)の姉で、今年からフィリピン観光大使も務める国際派タレント。

Aさんとひろの交際が始まったのは8年前。
妹のまりやも含め家族ぐるみの交際だった。
2人の知人が言う。

「Aさんは不動産など手広く事業をしている資産家です。そろそろ結婚するのかと思っていましたが、今年に入って雲行きが怪しくなりました。彼女が池内さんに出会い、ハマってしまったようです。一方的に出て行っただけじゃなく、食器以外にも現金、銀貨やライカのカメラ、ドローン、電動アシスト自転車までなくなっていたとか。ブランド品は質屋に入れたそうですが、総額2000万円相当の損害額でAさんは、“弁護士を立てて返してもらうしかない”と言っていました」

当のひろに話を聞いた。

「持って出た物は“100%彼の物”というわけではないし…Aさんがそういう態度なら私も法的にやれることはあるので」

一方のAさんは「自分の物を返してほしいだけ」と言うのみだった。

※女性セブン2018年9月6日号


西内まりや、西内ひろ姉妹
http://jump.5ch.net/?https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/B-QGKQ6CYAAieax.jpg">https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/B-QGKQ6CYAAieax.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180823-00000001-pseven-ent

続きを読む

1 :ストラト ★:2018/08/19(日) 21:07:25.13 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/BsPXYn-CMAEsIhJ.jpg 今年も"こじるりの夏"がやって来た——。
夏真っ盛りの週刊プレイボーイ36号(8月20発売)の表紙を飾ってくれたのは、こじるりこと小島瑠璃子。

2012年に週プレのグラビアに登場。
その後、バラエティに引っ張りだこで多忙を極めるなか、今なおグラビア界の第一線でも活躍し続けている彼女の、グラビアにかける思いが明らかに!

■好きでやってるからすごく楽しいんです

——グラビアデビューしてから今年で7年目になります。

小島 7年たってもこうして表紙にしていただけて、本当にありがたい限りです。

——いえいえ、むしろこれだけバラエティなどで活躍されているのに、いまだにグラビアをやってくれていること自体、こちらのほうこそ本当にありがたい限りですよ!

小島 実は最近、いろんな人にびっくりされるんですよね。「グラビアやってるの!?」とか「グラビアまだやるの?」って。でも、私的には毎年当たり前のようにやってきたことだし、好きでやってることだからすごく楽しいんですよ、グラビア。

——グラビアが楽しいのは、始めた頃からですか?

小島 さすがに最初は「どうするのが正解なんだろう」っていう気持ちもあったけど、それでも海外や沖縄へ行って、撮影中にその場所できれいな景色を見られたりするだけで楽しかったです。水面が写るようにしないと水がないように見えるくらい透明度が高い海とか。そういう場所をスタッフさんと一緒に見つけて、「ここで撮ろうよ!」ってきゃっきゃするのが楽しくて。"インスタ映え"なんて言葉がはやるよりもずっと前から、私はインスタ映えしそうな場所を探し続けてきましたよ、グラビアの撮影で(笑)。



——ストレート(笑)。28、29歳くらいのときは、まだグラビアをやっていますかね?

小島 気持ち的にはやっていたいです。この私のグラビアの雰囲気のままで、違和感がないところまではやりたいと思ってて。今7年目で、少なくとも10周年までは続けたい。私って、"残っていく仕事"をあまりしてないんですよ。ドラマや映画みたいな演技の仕事と違って、バラエティは作品として残らないものが多いじゃないですか。そういう意味でグラビアは、私にとって数少ない"作品として残るもの"なので、大事にしたいんです。

——ひとまず、あと3年はこじるりさんのグラビアが見られるということで。

小島 あ! それなら、グラビア10周年記念をジャングルで撮りましょうよ! ドドンと!

(全文はコチラ)

小島瑠璃子
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dk4hIioUUAIsmNg.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CJosKQcUYAAp5gm.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180819-01068550-playboyz-ent&p=1

続きを読む

1 :ストラト ★:2018/08/18(土) 19:16:17.06 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dk3txvHUwAEWSOM.jpg <オリックス−ソフトバンク>◇18日◇京セラドーム大阪

タレント小島瑠璃子(24)が自身10度目となる始球式に登板した。

米アニメ映画「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)の日本語吹き替え版でヴォイド役を務めており、同キャラクターと同じタイトな衣装で登場。
打席に立つオリックス安達に対して投げた山なりのボールは、ホームベース付近に弾んで捕手のミットへ。
小島は「届いたんですかね、アレは?」と苦笑いだった。

露出多めのコスチュームについては「ヴォイドを意識してサイズぴったり。露出がすごく多くなっているスタイルですけど、スーツの感じが出て気に入っています」と笑顔だった。

始球式はこれで通算10度目と“ベテラン”の小島は「芸能界に入って、人生で1回でも出来たらというところで、縁あってありがたいことです」と感謝していた。


オリックス−ソフトバンク戦(京セラD)始球式 小島瑠璃子
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dk3txvJUUAAlp7l.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dk3txvGUcAAuD81.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dk3txvHVAAAz-hY.jpg

小島瑠璃子
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DJhrbwEVYAIThLY.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00303476-nksports-base

続きを読む

↑このページのトップヘ