リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

カテゴリ: スポーツ

1 :金魚 ★:2018/06/19(火) 11:56:05.96 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gD0meAt.png 実は、国際サッカー連盟(FIFA)に加盟する国・地域のうち、約9割が「サッカー」ではなく、
「フットボール」をその国の言葉で呼ぶのが主流だ。
ではなぜ、日本では「サッカー」なのか。そして、伝統校の体育会サッカーには、なぜ「サッカー部」と呼ばないクラブがあるのか。
W杯開幕を機に、調べてみた。

 サッカーは19世紀にイングランド地方のパブリックスクールで生まれた。その当時は学校ごとにルールが違い、
他チームと試合するのも難しかったという。

そこで、関係者が協会を作ってルールを整備し、統一したことから、「アソシエーション(協会式)・フットボール」と呼ばれるようになった。
サッカーはアソシエーション=Associationの「soc」に「er」をつけた俗語「Socker」
(ソッカー、後にSoccer)に由来する。

 慶応大のサッカーはその名残から、いまも「ソッカー部」が正式で、ラグビーが「蹴球部」を名乗っている。
東大や早稲田大では、「アソシエーション(協会式)・フットボール」に準じた、「ア式蹴球部」の名称をいまも守っている。
 筑波大や国学院大のサッカーが「蹴球部」を名乗るように大学の体育会は、漢字の名称を使うクラブが少なくない。

たとえば、早大や慶大などのテニスは「庭球部」。学習院大のバレーボールは「排球部」。
成蹊大や立正大のバスケットボールは「籠球部」。淑徳大のバドミントンが「羽球部」なら、明星大のハンドボールは「送球部」だ。

 ちなみに、朝日新聞に初めてサッカーの漢字の名称、「蹴球」という見出しの記事が載ったのは、1902年(明治2年)4月9日だった。
「蹴球会椿事(ちんじ)」と題した、英グラスゴーのスタジアムで起きたスタンド崩落事故を伝えるもので、
「死者廿(にじゅう)名負傷者百廿五名を出したり」とある。

 球技は主に欧米で生まれ、発展してきた。バレーボールは
「自陣から敵陣へ、球を排す」ことから「排球」、球を「撞(つ)く」ビリヤードは「撞(どう)球」、「打つ」ゴルフは「打球」、
もしくは「孔(あな)に入れる」から「孔球」。漢字の名称にはその競技の特性を言い当てた、先人たちの知恵が詰まっている。

 球技の名称は、戦争の影響を受けたこともある。1964年に刊行された「慶応義塾百年史 中巻(後)」には、こんな記述がある。

 「戦局が徐々に劣勢に傾くとともに、政府はそれらの用語をすべて日本語に改めた。たとえばラグビー・フットボールを闘球、
アメリカン・フットボールを鎧球、ホッケーを杖球、アイスホッケーを氷球としたごとくである」

 実際、1943年3月6日の朝日新聞朝刊にもこんな下りを見つけた。「ラグビーは“闘球”」と題し
、「更に飛躍して日本的球技を創案するといふ構想の下(中略)海軍土浦航空隊の諒解(りょうかい)を得て闘球と改める」。

 ただ、戦後は元に戻ったものばかり。今も漢字の名称が定着している球技は、五輪競技なら、野球、卓球、水球の三つだ。
朝日新聞ではそれ以外はカタカナ表記だ。

 漢字表記の金字塔を打ち立てたのはやはり、「ベースボール」を「野球」と言い換えた鹿児島市出身の教育者、
中馬庚のセンスだろう。
第一高等中学校(後の旧制一高、東大)のベースボール部員だった1894年、部史に日本で初めて「野球」の2文字を記した。

 「我部ヲ野球部トセバ大ニ義ニ適セリ」

 早めに適切な訳を決めないと、愛する球技に変な訳が定着してしまうかもしれない——。
そんな危機感からの提案だった。「ball in the field」。広い野原とボールのイメージから、
単なる直訳を超えて「野球」という言葉を導き出した。(吉永岳央)

https://www.asahi.com/articles/ASL6B4RD9L6BUTQP00Y.html

続きを読む

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/06/15(金) 15:03:23.82 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/9OXeA8P.png 「国体」から「国スポ」へ
23年から、スポ協が略称変更
2018/6/14 18:54
©一般社団法人共同通信社

日本スポーツ協会は14日、東京都内で国体委員会を開き、「国民体育大会」の名称を2023年から「国民スポーツ大会」に改める改正スポーツ基本法が成立したことを受け、大会の略称を長年親しまれてきた「国体」から「国スポ」に変更することを決めた。

英語表記は「NATIONAL SPORTS FESTIVAL」から「JAPAN
GAMES」となる。大野敬三委員長は「新しいスタート。(新略称が使用される大会までの)5年間で浸透していくのではないか」と述べた。

また、21年の第76回大会の開催地を三重県に決定。
https://this.kiji.is/379932105729131617

続きを読む

1 :ラッコ ★ :2018/06/14(木) 01:58:39.48 ID:CAP_USER9

焼豚死亡ンゴww

※2018/06/11(月)10:25〜13:55にTBS系で放送の「ひるおび!」より

【ロシアW杯開幕まであと3日 世界が熱狂!? サッカーの祭典】

■世界中が熱狂!? サッカーワールドカップ
・世界32の国と地域が参加 全736選手
「世界3大スポーツ大会」の1つ(サッカーW杯/五輪/ラグビーW杯)
(※先月9日 朝日新聞)

・テレビ視聴者数
1大会累計 260億人超(夏季五輪の約5倍)
(※先月16日 スポーツ報知:http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20180516-OHT1T50025.html

・現地観客数
2014年ブラジルW杯 のべ約338万人(2016年リオ五輪 観光客 約117万人)
(※2016年8月24日 共同通信)

元サッカー日本代表・福田正博氏「五輪をしのぐ世界で一番注目されるスポーツ大会で、出場国以外の国からも関心・視聴熱が高い。W杯は、どの国も初戦を最も重要視している」

ソース画像
https://i1.wp.com/i.imgur.com/tIhIe31.jpg
https://i1.wp.com/i.imgur.com/0x4vcTH.jpg

ひるおび!|ひるおび![字] 大型台風5号列島直撃か▽あす米朝首脳会談▽資産家不審死捜査の行方…|2018/06/11(月)10:25放送|TBS|TVでた蔵
https://datazoo.jp/tv/%E3%81%B2%E3%82%8B%E3%81%8A%E3%81%B3%EF%BC%81/1170622/5
■ロシアW杯開幕まであと3日 世界が熱狂!?サッカーの祭典
ロシアW杯の日本代表のスケジュールを紹介。あす大会前最後の強化試合としてパラグアイと対戦。
予選グループはHで、今月19日にコロンビアとの第1戦。第2戦は今月24日 VSセネガル、第3戦は今月28日 VSポーランド。
サッカーワールドカップは世界3大スポーツ大会の1つで、テレビ視聴者数は1大会累計で260億人を超えるという。
また、現地観客数も多く、ブラジルW杯のときにはリオ五輪を3倍近く上回った。
さらに、1998年以降は初戦で勝利したチームの85%がベスト16に進出している。19日の初戦コロンビア戦に注目。


<参考情報>
※現在のサッカーW杯は全64試合なので、1大会累計のテレビ視聴者数が260億人超ということは、1試合当たり4億625万人超が視聴する計算になります。

<関連スレ・関連記事>
【サッカー】<香港>W杯、市民7割が有給取って観戦!フレックスタイム制導入も
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528804734/

【ロシアW杯ここに注目】分配金過去最高!ドイツVで1人4660万!! : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20180516-OHT1T50025.html
> 放映権料も右肩上がり。一大会累計で、夏季五輪の約5倍の260億人超がテレビ観戦し、前回大会の決勝戦は10億人以上が視聴したというデータもある。

W杯ブラジル大会決勝 10億人以上が視聴— スポニチ Sponichi Annex サッカー
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/12/17/kiji/K20151216011699890.html
> 大会全体では約32億人が観戦した。

【サッカー】増え続けるサッカーW杯の賞金・分配金、ロシア大会では7.9億ドル(約869億円)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528379069/https://forbesjapan.com/articles/detail/21457
【サッカー/もうすぐW杯】ロシアW杯の優勝賞金は41億円、ベスト8だと17億円
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527563975/http://sport-japanese.com/news/id/17020
サッカーロシアW杯、賞金総額456億円 優勝は43億円:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK50904_X21C17A0000000/
ロシアW杯の賞金総額はおよそ450億円! 日本協会はすでに11億円をゲット! | サッカーダイジェストWeb

>>2-5あたりに、今後のテレビ放送予定、関連データ)
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=31741

続きを読む

1 :Egg ★:2018/05/26(土) 03:48:42.15 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zJLxJij.png スマートフォンや電子機器で楽しむゲームは世界中で大人気ですが、それは自分自身がプレーする「娯楽」としてのみではありません。

現在では複数プレーヤーによる対戦型コンピューターゲームは「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)」とも呼ばれて、「スポーツ競技」の一つとして地位を築いています。その人気や競技人口は年々拡大していて、サッカーやバスケットボールなどのメジャースポーツにも匹敵するほどです。

任天堂やソニーといった企業が本社を構え、ゲーム産業では世界トップクラスとも言える日本ですが、eスポーツに関しては「後進国」と呼ばれてしまっています。eスポーツにおいて、世界と日本のどこに違いがあるのでしょうか? 

優勝賞金なんと10億円以上!

eスポーツが注目されている理由は、その競技人口と集客力にあります。統計によっても異なりますが、現在推定されているコンピューターゲームの競技人口は7000万人とも1億3000万人とも言われています。野球の競技人口は3500万人と推定されていますから、eスポーツはその2倍から3倍超ということになります。

さらに、動画配信サイトでの「ゲーム実況」などが有名になり、ゲームを「見て楽しむ」人が増えてきて、観客の増加も見込めています。

そして何より驚愕なのが、eスポーツの大会での優勝賞金です。最大規模の大会にもなると優勝賞金は10億円以上、賞金総額20億円以上と言われています。すでに娯楽としてのゲームの域を越えて、経済の面でも世界中の注目を集めています。

オリンピックへの導入も

さまざまなメジャースポーツに引けを取らない人気となってきたeスポーツ。国際オリンピック委員会(IOC)は、2024年開催のパリオリンピックで、eスポーツを競技種目に導入することを検討しています。近い将来、ゲームがオリンピック種目になる日が来るかもしれません。

実際に2018年に開催されるIOC公認のアジア競技大会(アジア大会)では、eスポーツが競技として導入されることが決定しています。中国では普通大学にeスポーツの専門学部を設立したり、韓国では政府がeスポーツを文化として奨励していたり、アジア諸国ではすでに「スポーツ」として広く受け入れられています。そのような背景もあり、アジア大会での導入を試みたのではないでしょうか。

つづく

5/25(金) 20:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00006103-toushin-bus_all

続きを読む

↑このページのトップヘ