リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

カテゴリ: ドラマ

1 :ひかり ★:2020/04/09(Thu) 14:26:56 ID:w63e8kel9

https://i1.wp.com/amd.c.yimg.jp/amd/20200409-00000009-mantan-000-3-view.jpg  2005年10月に日本テレビ系で放送され、社会現象を巻き起こした土曜ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の特別編が、4月11日と18日午後10時から放送されることが4月9日、明らかになった。
同時間帯で放送予定だった「未満警察」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、放送を延期したことを受けた措置。

 「野ブタ。をプロデュース」は、KAT-TUNの亀梨和也さんと、山下智久さんが演じる高校2年生の修二と彰が、堀北真希さん演じるイジメられっ子の転校生・小谷信子、通称「野ブタ」を、
クラスの人気者にプロデュースしていく過程を笑いと涙で描いた、青春シンデレラ・ストーリー。

 亀梨さんと山下さんによるユニット“修二と彰”が歌う主題歌「青春アミーゴ」がミリオンセラーになるなど、数々の話題を集めた。今回は、11、18日に1話と2話を放送する。

まんたんウェブ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00000009-mantan-ent

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :鉄チーズ烏 ★:2020/04/03(金) 20:49:28 ID:Ymu0V8x+9

https://i1.wp.com/dramanavi.net/drama/assets_c/2020/04/20200403-00000002-dramanavi-1-00-view-thumb-600x400-71938.jpg 2020.04.03 18:00

人気作家アガサ・クリスティーが生んだベルギー人名探偵が活躍する英国ミステリー『名探偵ポワロ』。英ITVで1989年に始まり、今も世界中で愛される同作が、4月4日(土)17:10よりNHK BSプレミアムでスタートする。

2020年は、作者クリスティーの生誕130年。それを記念し、毎週土曜の夕方にハイビジョンリマスター版で第1シーズンから第6シーズンまでの計45回が放送されることになった。

主人公のエルキュール・ポワロは、元はベルギー警察で働いていたが、第一次世界大戦により英国へ亡命して私立探偵に転職。自らの並外れた知能を「灰色の脳細胞」と呼び、どんな時も大きな口髭をピシッと整え、全身をおしゃれに固める彼は、泥まみれの田舎道もピカピカのエナメル靴で歩くという風代わりな探偵だ。事件の関係者との対話や心理学を通して、事件の真相を解き明かしていく。そんなポワロの冴えわたる推理はもちろん、彼を支える人々——相棒のヘイスティングス、ロンドン警視庁のジャップ警部、有能な秘書ミス・レモン——の奮闘する姿も必見。

ポワロを演じるのはデビッド・スーシェ、日本語吹き替え版は熊倉一雄。デビッドは舞台出身俳優としての緻密な役作りでポワロの几帳面さと鋭さを、熊倉は柔らかく和やかな口調でポワロの変人ぶりとシニカルな部分をうまく際立たせている。様々な俳優がポワロを演じてきたが、このデビッド×熊倉の組み合わせが一番しっくりくるという人も多いだろう。また、英国ドラマらしく各エピソードのゲスト俳優も豪華。現在映画やドラマですっかり人気の俳優が犯人、容疑者、被害者役などで出ているので、端々のキャストもお見逃しなく。

有名なトリックは長編が多いものの、実は短編にも秀作が揃うポワロシリーズ。特にこのドラマ化では『刑事フォイル』のアンソニー・ホロヴィッツ、『SHERLOCK/シャーロック』のマーク・ゲイティスらも脚色に関わっていることもあって原作よりドラマティックになっているものが多く、謎解き以外の面も含めて楽しむことができる。

ハイビジョンリマスター版『名探偵ポワロ』は4月4日(土)17:10より放送。(海外ドラマNAVI)
https://dramanavi.net/drama/release/2020/04/130nhk-bs44.php

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :ニライカナイφ ★:2020/04/01(水) 03:54:18 ID:dbSf6LZK9

https://i1.wp.com/www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202004010000028-w1300_0.jpg TBSが1日、4日に放送予定だった「オールスター感謝祭2020春」と4月スタートのドラマ「半沢直樹」(日曜午後9時)「私の家政夫ナギサさん」(火曜午後10時)「MIU404」(金曜午後10時)の放送延期を発表した。

同局は「オールスター感謝祭2020春」の放送延期の理由について、「新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限の配慮を行ったうえで、放送する予定にしておりましたが、東京都から感染爆発の“重大な局面”が続いているとの認識が示されていることなど、諸事情を勘案して、放送を延期することを決定致しました」と説明。

「半沢直樹」などのドラマについては「新型コロナウイルスの感染拡大で、撮影スケジュールに影響が出ているため、残念ながら、スタート日を遅らせることに致しました」とし、「感謝祭および新ドラマの放送を楽しみにされている視聴者の皆様には、大変申し訳なく思っております。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます」と謝罪している。

「オールスター感謝祭」は今田耕司と島崎和歌子のMCで午後8時から約4時間にわたり生放送される予定だった。この発表に先立ち、同日深夜に放送される予定だった「オールスター後夜祭」は25日に休止が発表されていた。

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/amp/202004010000028.html?__twitter_impression=true

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :Egg ★:2020/03/29(日) 06:26:57 ID:yKrPdel19

https://i1.wp.com/lpt.c.yimg.jp/amd/20200329-00000000-spnannex-000-view.jpg 新型コロナウイルスに感染し入院しているタレント志村けん(70)が出演予定のNHK連続テレビ小説「エール」(月〜土曜前8・00)が、志村の回復を見据えて撮影日程を遅らせて調整していることが28日、分かった。

志村は昨年12月から撮影に入り、発症前の今月6日まで東京・渋谷の同局で撮影に臨んでいた。既に10週分50話以上を撮影済みで、関係者は「志村さんが戻られることを想定して、
できるだけ撮影日程を後ろ倒しにするよう調整中です」としている。次回は当初4月10日を予定していたが、5月中の撮影準備を進めている。

同作は昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而さんをモデルとした作品。窪田正孝(31)が主演を、二階堂ふみ(25)がその妻としてヒロインを演じる。
志村が演じるのは日本を代表する作曲家、小山田耕三役。窪田が幼少期に手に取る作曲学習本の著者として名前が登場するなど、物語にも大きく関わってくる役どころだ。

主演予定だった映画「キネマの神様」(12月公開予定)は既に降板を発表済み。局員の一人は「最悪降板の可能性もあるのでしょうが、ギリギリまで志村さんの回復を待ちたい」と話した。
志村は現在も都内の病院に入院し、人工心肺による治療を受けているとみられる。自身初となるドラマ出演となるだけに世間の関心も高い。日本を代表する大スターの一日も早い復活を願うばかりだ。

3/29(日) 5:00配信

写真
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200329-00000000-spnannex-ent

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ