リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

カテゴリ: 芸能

1 :Bergenia ★:2018/06/24(日) 11:04:48.05 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/KidbINq.jpg  昨年6月22日に乳がんのため亡くなった小林麻央さん(享年34)を「偲(しの)ぶ会」が23日、都内で行われた。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)、長女の麗禾ちゃん(6)、長男の勸玄君(5)ら家族のほか、麻央さんの友人や仕事仲間ら200人以上が出席。姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(38)は悲しみをこらえ、ユーモアあふれるスピーチを披露した。

 天国の妹に語り掛けるような、優しい口調だったという。非公開で開かれ、麻央さんの友人や仕事仲間らが多く集まった会。関係者によると、麻耶はスピーチで「私と海老蔵さんが付き合っているとか、私が振られたということになっちゃってる」と週刊誌などでの報道に触れ、「そういう報道が出ないように、麻央ちゃん見守っていてね」と話して笑いを誘った。

 明るく、食べることが大好きだった麻央さん。麻耶は「ピザとかジャンクフードが好きでした。食べる時に麻央を思い出してください」と出席者に呼び掛けた。

 会場では麻央さんの写真が大きなモニターに映し出され、出席者がピンクや黄色のカーネーションを次々に献花。麻央さんの活躍をまとめた映像が流れると、麗禾ちゃん、勸玄君は泣きながら、ママの姿を見守った。中には家族も見たことがない未公開映像もあり、「勸玄が大きなイチゴを一人で食べたの」と喜ぶ麻央さんの笑顔に海老蔵は目頭を押さえていたという。

 会の最後にあいさつを行った海老蔵は「本当は通夜や告別式に合わせてこういう会をやるべきだったのですが、私にも家族にもそういう余裕がなくて。だけど、1年たった今だからこそのこの会なんです」と思いを吐露。「自分が一番つらい時にも、私を支えたいと言った彼女の強さ。やっぱり素晴らしい人だった」と亡き妻に感謝した。

 出席者は「しめやかな中にも笑顔があふれる温かい会でした」と明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180624-00000055-spnannex-ent

続きを読む

1 :ぴこぐらむ ★:2018/06/24(日) 12:20:29.06 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/fTm9rXW.jpg  お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)が24日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。19日に行われたサッカーW杯ロシア大会のコロンビア戦で決勝点を挙げた日本代表FW大迫勇也(28)の活躍で注目されている「大迫、半端ないって」のフレーズを最初に口にした選手を絶賛した。

 「大迫、半端ないって」は2009年全国高校選手権で大迫のスーパープレーに驚愕した兵庫・滝川二高の主将が試合後にロッカールームで泣きながら絶叫した言葉。この場面が動画投稿サイト「ユーチューブ」で反響を呼び、再生回数が伸びるにつれ代名詞になっていった。

 松本は「俺、あれ見ましたけど、めちゃくちゃおもしろいね」と感嘆。選手が号泣する様子に「悔しさとか悲しさの涙から、どんどんそれを言葉にすることによって、どんどん笑いに浄化していくという、俺の一番好きな笑いの取り方。すごいぞ、これ」と絶賛した。

 さらに「俺、(大迫に)握手してもらったぞ」と語った滝川二高の当時の監督についても「監督もいい。素晴らしい。全然、誰も傷つけず」と称えた。

 松本は「いや〜すごいね〜、大迫半端ねえ」と感心しつつ、「宮迫半端だねぇっていうのもあるけど」と、昨年不倫疑惑を報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之(48)を引き合いに出してスタジオを笑わせた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20180624/owa18062411290002-n1.html

続きを読む

1 :膳摩漏 ★ :2018/06/23(土) 00:23:29.23 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SWoxVrr.jpg 6月22日に最終回を迎えるドラマ「デイジー・ラック」(NHK)で佐々木希が演じるヒロイン・楓が小学生の頃から仲よくしている4人組“ひなぎく会”のメンバー、ミチルを演じる中川翔子。
バッグデザイナーとして我が道を進む一方で男性経験がないことを悩んでいたのだが、夏菜が演じるひなぎく会メンバー、薫の弟である、磯村勇斗が演じる貴大と交際することで初体験を無事終了。
それでも、交際自体が初めてのため戸惑ってばかりいる30歳になったばかりの個性的な女性を演じている。

「中川は初めてのベッドシーンを演じましたが、キス以降は中川が磯村の背中に手を回してベッドに倒れ込み、その直後には“済んだ”ことを喜ぶシーンに変わるというサッパリしたものでした。
演じていたミチルというキャラクター設定が中川に似ている部分が多かったことを自身もあちこちで語っていましたが、このままの演技力では女優と呼ぶには厳しいでしょう。
なぜならドラマで演じる役より中川の素のほうがおもしろくて魅力的だから。ネット上でも『しょこたんの演技はヘタじゃないけどなんか違う』『しょこたんはテレビドラマより舞台で大げさな演技するほうが合ってる』
『演じてます感がハンパない』と指摘する声が目立っているようです」(女性誌記者)

https://www.asagei.com/excerpt/106975

続きを読む

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/06/24(日) 01:02:04.65 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201806230000943-w500_0.jpg 松村未央アナ、芸人の浮気「1、2回しょうがない」
2018年6月24日0時22分 日刊スポーツ

松村未央アナウンサー(2017年10月撮影)

フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と結婚したお笑い芸人おばたのお兄さん(30)が23日深夜、フジテレビの「さんまの向上委員会」に出演した。

女優藤原紀香と離婚したお笑い芸人、陣内智則と再婚したフジテレビ松村未央アナウンサー(31)が、結婚の心得を聞かれ「芸人さんの浮気は1、2回はしょうがない」とアドバイスした。

それについて、芸人の今田耕司は「説得力しかない」と賛同。しかし、明石家さんまに「(本当に)そう思っているのか」と水を向けられた松村アナは「思っておかないと、気持ちが持たない」と、つらい胸の内を明かした。
スタジオにいた一部芸人からは「すばらしい」と拍手が起きた。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806230000943.html

続きを読む

↑このページのトップヘ