1 :muffin ★:2019/09/14(土) 13:58:06.01 ID:5i6XKGQN9

https://i1.wp.com/img.cinematoday.jp/a/N0111133/_size_640x/_v_1568434100/main.jpg https://www.cinematoday.jp/news/N0111133
2019年9月14日

俳優の小栗旬が14日、丸の内ピカデリーで行われた映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』公開記念舞台あいさつに出席。共演者の二階堂ふみから、小栗の壮絶な減量による撮影中の異変を明かされると「勉強不足でした」と反省を口にしていた。この日は、沢尻エリカ、千葉雄大、蜷川実花監督も出席した。

「走れメロス」「斜陽」など数多くの名作で知られる作家・太宰治の代表作「人間失格」誕生に迫る本作。酒と女に溺れながらも圧倒的な魅力を持つ太宰の生涯と、彼を取り巻く3人の女性との恋模様を描く。

小栗が演じた太宰は、肺結核を患い日に日にやせ細っていく役。晩年を共に過ごした愛人・山崎富栄を演じた二階堂は「小栗さんは本当にガリガリに痩せていたのですが、(物語後半の)雪のシーンでは、痩せすぎて、足が動かなくなってしまったんです。スタッフさんが塩水を用意して、そこに足を付けながらの演技で……。役者魂を感じました」と裏話を明かす。

苦笑いを浮かべながらそのエピソードを聞いていた小栗は「僕の減量ミスです。もとの体重から15キロぐらい落としたのですが、勉強不足で最後に無理な減量をしたら、塩分がなくなって脱水状態になってしまったんです。少し動かしただけで体がつってしまって」と反省の弁。
 
蜷川監督も「最終的には、60キロぐらいだったよね」と語ると「日に日に体重が落ちていくのを見ていました。顔色も悪くなっていくし、どこまで体がもつのか本当に心配だった。最後のシーンの前に送ってくれた写真は本当に見たことのない小栗くんで、ガリガリだった。絶対人に見せられない。それだけ真摯(しんし)に向き合ってくれた」とこの役に向けた小栗の情熱と苦労をねぎらっていた。

相当な覚悟で撮影に臨んだ小栗。映画の公開を迎え「僕にとって、36年間培ってきたすべてをぶつけた太宰になっていると思います。悔いのない作品作りができました」と誇らしげに語っていた。(磯部正和)

https://i1.wp.com/cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0914/_DSC_3604_fixw_640_hq.jpg
https://i1.wp.com/cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0914/_DSC_3491_fixw_640_hq.jpg
https://i1.wp.com/cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0914/_DSC_3579_fixw_640_hq.jpg
https://i1.wp.com/cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0914/_DSC_3582_fixw_640_hq.jpg

https://i1.wp.com/img.cinematoday.jp/a/T0023938/_v_1567505061/_size_640x/T0023938p.jpg
https://i1.wp.com/img.cinematoday.jp/a/T0023938/_v_1567505061/_size_640x/gallery/367252_002.jpg
https://i1.wp.com/img.cinematoday.jp/a/T0023938/_v_1567505061/_size_640x/gallery/367252_003.jpg
https://i1.wp.com/img.cinematoday.jp/a/T0023938/_v_1567505061/_size_640x/gallery/367252_013.jpg

  1. 4 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:00:51.74 ID:xPKgOLtJ0

    脳病院に入院させられたから人間失格なのに
    ただの怠惰な不倫男になりそう

  2. 5 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:00:54.53 ID:adpaSGye0

    バナナ2つ食べたら人間失格

  3. 9 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:01:35.23 ID:hyxSfWun0

    小栗がなんで和製デニーロって言われてるのかわかったね

  4. 17 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:03:28.86 ID:oGp9v4/C0

    蜷川実花の監督作品でそんなに減量するとか馬鹿かよ
    駄作に決まってるのに

  5. 18 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:03:36.40 ID:e4buxGwJ0

    色気あるよなあ男が憧れる男って感じ
    あと沢尻エリカはこういう役似合うな

  6. 20 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:04:14.03 ID:Jt5Cn2iK0

    塩水に足つけたら脱水症状なおるの?

  7. 36 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:09:04.35 ID:Abc04v4E0

    太宰の遺族は面倒いからあまり触らない方がいいよ。堂本はいちゃもんつけられたから

  8. 41 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:10:00.21 ID:tzayiVJJ0

    女監督にありがちな、見栄えだけいい、しょうもない映画だった。宮沢りえは流石だったな。

  9. 43 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:10:36.26 ID:0JWuJI900

    なんだろう、デビューしてから、色々ストイックな評判が聞こえてくるわりに
    1つも印象に残ってない

  10. 51 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:13:08.05 ID:aJlLVsvG0

    才能ないの分かってんな
    だからって才能あるものを束ねられるか?
    才能あるものの側にいたい

  11. 59 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:15:15.67 ID:kAX8+Xo10

    沢尻エリカと二階堂ふみの配役が逆だったらよかったのにと思った
    実際の愛人二人は入れ換えた容姿に近い感じだし

  12. 63 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:16:22.32 ID:G0HqaMSf0

    きれいなのに相変わらずスタイル悪いな・・・
    https://i1.wp.com/cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0914/_DSC_3579_fixw_640_hq.jpg

  13. 69 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:19:33.56 ID:xeAcZyOu0

    この監督ちょっと色彩感覚おかしいと思う
    ダイナー観てたら途中で気分が悪くなってトイレに駆け込んだ
    親の名前がなかったら埋もれたままになってた人

  14. 71 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:19:53.55 ID:G0HqaMSf0

    小栗っていつも仲間に囲まれて幸せそうだからなあ

    松田龍平とか綾野みたいに暗〜い顔して友達いなそうな奴が合ってんじゃないの

  15. 74 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:20:54.83 ID:dtudJG2E0

    これ最後は20代なのに頭が真っ白でボロボロの廃人になる話だよね
    痩せ方も全然足りないし歳もとり過ぎじゃん?

  16. 76 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:22:17.75 ID:G2E2JDZg0

    川で揚がる頃の太宰は自嘲するほどぽちゃってたんだがw
    そこ撮ってから痩せればいいお

  17. 78 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:22:29.42 ID:EdiUxNu40

    この本って別になんも人間失格の人の話じゃないよな
    人間失格って飯塚幸三みたいな人のことだろ

  18. 80 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:23:14.08 ID:MomaG2MO0

    一方ハリウッドでは俳優に負担をかけずにCGIで痩せ細っていく様を表現した。

  19. 82 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:23:59.21 ID:DStp0Z+iO

    塩水を飲んだのかと思ったら違ってた

    太宰役は髪を伸ばしたカラテカ矢部の方が似合っている

  20. 85 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:25:19.23 ID:NRjk3aaq0

    なんか痩せたのわからないな
    鈴木亮平のときは痩せたの一目瞭然だったけど

  21. 86 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:25:29.64 ID:BI37tujB0

    この監督さんいつも花に頼りすぎだね。
    普通にやって評価されてみたらいいのに。
    花に埋もれた太宰など観たくないのだ。
    つか観る前から気が失せる。

  22. 89 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:26:37.47 ID:7mA/YNsf0

    次々と女と無理心中して自分だけ生き残る奴の話か

  23. 92 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:27:12.20 ID:nzRGNoQn0

    役作りの為に痩せたり太ったりするのって才能のなさを努力で補ってるようでカッコいいね

  24. 94 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:27:21.17 ID:/3o/k3MC0

    最期に体悪くしてたっけ
    金と女の問題でまた死ぬ死ぬ詐欺やろうとしたらホントに死んじゃったやつと思ってた

  25. 95 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:28:00.32 ID:1wMgkL0V0

    昔はメンヘラに対する価値観て
    最悪だったからな
    作家だからまだよかった方

  26. 101 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:30:47.41 ID:CM+Q4LeL0

    これくらいやってくれんと。
    https://i1.wp.com/i.imgur.com/wUwkTwy.jpg

  27. 102 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:31:06.88 ID:hqRYt4ft0

    へえ、そういう人なんだ太宰治って

    それじゃあ三島由紀夫大先生が毛嫌いするわけだ

  28. 103 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:31:08.72 ID:GOaONKVo0

    すごーく昔、河村隆一が太宰の役をやった映画、観た
    かなり地味な作品だった
    この小栗旬のは派手そう

  29. 104 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:32:08.68 ID:gwJ2Cdm/0

    クリスチャンベールを見習った方がいい。全然けた違いのガリガリをやってのけてるぞ。

  30. 107 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:32:52.81 ID:a5M+A2wg0

    ダラスバイヤーズクラブのマシューマコノヒーとジャレットレトくらい減量してこい
    生ぬるいんだよ

  31. 110 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:33:05.90 ID:U1clIk060

    CGでやればいいやん
    でもそんな技術はハリウッドぐらいしか持ってないか

  32. 115 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:34:26.23 ID:zUEQ6QV50

    実際に体重を落とし痩せて見せるのではなく、
    演技力で痩せたように見せるのが俳優だ。

    クリスチャン・C・フィリップ・ベール 45歳

  33. 123 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:36:18.09 ID:vHgCIw4n0

    東北だから初夏に人間失格パンと走れメロンパン売ってた
    買っとけばよかった
    ダイエット中なのよねぇ

  34. 133 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:42:33.92 ID:+2ybnlm10

    俺も一時ガリガリになって腕が細いまま戻らない
    何年も筋トレしてるのに間接回りが細い
    役作りは人生かかってるよ

  35. 138 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:44:07.69 ID:yNvocdNk0

    みんなマシニストからのバットマンみてるから…
    小栗と比べたらまだ安田顕の方がすごかった

  36. 148 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:49:52.43 ID:JJTYyn/N0

    太宰治って、なんで俺に賞を取らせないんだチクショウ、ボケが!
    みたいな手紙書く人でしょ?

  37. 149 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:50:03.29 ID:hJV74ts80

    三島が太宰嫌いなのは嫉妬でしかない。三島は学生時代貧弱でもてなかったから生まれつきイケメンでなんか余裕あって人気作家で女からも人気あって女と心中しようとしたりもててスカした嫌な野郎の太宰が気にくわなかっただけ。まあ同族嫌悪

  38. 162 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:54:46.47 ID:c7WR/H3G0

    こう言うのを役でガリガリになった。って言うんだよ。

    https://i1.wp.com/33man.jp/img/mmm/docs/007/454/005_o.jpg 

  39. 163 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:54:50.60 ID:L3suZR8+0

    これならあしたのジョー山下智久や伊勢谷友介の足元にも及ばんやろ?
    映画の内容ならあしたのジョーは人間失格の足元にも及ばないだろうけど

  40. 168 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 14:58:43.78 ID:G49pZQdK0

    もっと神経症的で色っぽい役者にして欲しかった
    高良健吾の方がいい気がする

  41. 181 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 15:05:15.12 ID:R+JETZM40

    三島由紀夫は男の強さに憧れ追求しようとした人。生来ひ弱で体操の時間はバカにされ入兵検査では肺結核と誤診され失格になったほど。
    ゆえに気を許すと自分が腑抜けになるとわかってあえてキン肉マンになったり、自衛隊体験入隊したり挙げ句の果ては自分で私兵団を作り最期のハラキリ。
    強さに憧れてた三島には自分の弱さを利用して母性本能をくすぐらせ女に次々と擦り寄る太宰治が嫌いというか、自分が太宰のようにヒモ根性の男になってしまうのが怖かった

  42. 201 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 15:21:39.03 ID:MgNWi3Ec0

    小栗は偉そうに台本を吟味して仕事を選ぶとか言っときながら、実際はこの面子とやるんかい

  43. 210 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 15:29:11.71 ID:tTU5v4w/0

    映画はまだ観てないのだけど、三島由紀夫はチビマッチョが演じないと、
    三島由紀夫じゃないよな
    太宰治はヒョロいノッポでないと太宰治ではないからね

  44. 224 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 15:34:48.40 ID:5RrNQK5G0

    人格者とは程遠い人間が後世に残る文学を残すんだからすごいよな
    現代の品行方正な人間が書く文学とどこか違うような気がする

  45. 279 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 16:52:50.63 ID:ZhVkmO510

    大袈裟だなあ

    痩せてなくても痩せてるように見せるのが役者なんだけどな

  46. 295 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 17:16:27.46 ID:CjMRrPzc0

    太宰治ってただの精神疾患で、堕落した生き方をしただけなのに偉大な人物として取り上げるのアホ

  47. 317 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 18:09:30.10 ID:69r7knp10

    太宰治の小説を蜷川実花に監督させるという発想がもうすでに

  48. 322 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 18:23:27.87 ID:RnKtGpp30

    彩度高くして赤を飽和させる実花カラー
    最低だと思うけどずっとやってるのは七光りなのかね?

  49. 340 :名無しさん@恐縮です:2019/09/14(土) 19:19:30.06 ID:vHgCIw4n0

    太宰175cm
    三島163cm

    昭和基準だと太宰は長身な方だけど三島はチビってほどではない

    うちの親父(1941生まれ)は154cmだ