リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

2018年10月

1 :ばーど ★:2018/10/19(金) 21:12:20.51 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/OLq85c4.jpg  歌手の沢田研二さん(70)のライブが突然中止になった問題は、沢田さん側が原発反対の署名活動を約束に反して行おうとしたことが発端と関係者が証言したと一部で報じられ、本当なのかと波紋が広がっている。

 沢田さんの事務所は、今回は行おうとはしなかったとして、署名活動がきっかけかどうかについて、「それはまったくない」と否定した。

■「署名活動を約束に反して行おうとした」と一部で報道

 さいたまスーパーアリーナで2018年10月17日に予定されていたライブが直前になって中止され、「契約上の問題」としか説明されなかったため、様々な憶測が流れた。

 特にツイッター上では、原発反対の署名活動をしようとして会場からクレームを受けたからではとの説が一部で拡散した。その後、沢田さんが18日夕になって各メディアの取材に応じ、集客が9000人と聞いていたのに7000人だったことに納得がいかなかったためだと説明した。

 これで集客不足説が有力になったが、19日になって、沢田さんが署名活動をしない約束を会場としていたにもかかわらず、当日に行おうとしたことが発端だったと複数の関係者が証言したと一部で報じられた。

 この日のテレビの一部ワイドショーでも、この報道が取り上げられ、沢田さんと会場の主張が対立していると紹介された。

 もし本当だとすると、原発反対の署名活動も原因になったことになるが、事実関係はどうなっているのか。
.
■事務所「NGを出した会場ではしていない」

 沢田研二さん事務所のココロは10月19日、署名活動が発端になったかについて、「それはまったくございません」と、J-CASTニュースの取材に否定した。

  「署名活動を行うときは、すべての会場に許可を求めており、NGを出した会場ではしてないですね。今回の全国ツアーでは、署名活動をしたところもあります。しかし、さいたまスーパーアリーナでは、NGでしたので、しようともしていません。すべての中止理由は、沢田が報道関係の取材に応じて話した通りです」

 さいたまアリーナの広報担当者は、署名活動についてケース・バイ・ケースで判断しているとJ-CASTニュースの取材に説明し、沢田さんのライブについては、「こちらに話も来ていませんし、署名活動をやろうとされたこともないです」とした。

 主催者のチケットポートとは、署名活動について話し合いなどはあったのだろうか。

 この点について、プレイガイド事業部では、「原発反対の署名活動のことについては、把握していませんので、お答えしかねます」と取材に話した。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

10/19(金) 19:23
J-CASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000009-jct-ent

関連スレ
【音楽】沢田研二のコンサートが当日になり突如中止 原因は原発反対の署名をホール内で決行しようとしてた★3

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539843898/

続きを読む

1 :れいおφ ★:2018/10/19(金) 20:46:44.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DQwFO6q.jpg 山梨県は19日、小瀬スポーツ公園(甲府市小瀬町)に建設を検討している総合球技場
(面積約3万平方メートル、収容人員約2万人)の付帯施設についてモデルプランを発表した。
同日開かれた県の検討委員会で了承された。

サッカー、ラグビーなどに利用する芝生のフィールドの周囲に4階建てのメーンスタンドと、
2階建てのバック、サイドスタンド(左右両側)を配置。

観客席を円形につながず、メーン、バック、サイドに4分割する「箱形」とし、整備コストの軽減を図った。

https://www.sankei.com/politics/news/181019/plt1810190014-n1.html

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/10/20(土) 00:14:16.20 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Dp3jZNDU4AAZkqB.jpg  BABYMETALは19日、YUIMETALの脱退発表とともに、新体制の新曲「Starlight」を配信リリース。あわせて同曲のミュージックビデオ(MV)も公開された。

 2010年11月の結成から約8年間、SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人で活動してきたが、公式サイトでは今後の活動について「SU-METAL、MOAMETALを中心とした
新たBABYMETALへと生まれ変わる」と説明。10月23日の千葉・幕張メッセイベントホール公演を皮切りに開幕するワールドツアーの日本公演『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』から
新体制をスタートさせる。

 日本公演を前に、きょう19日に配信リリースされ、MVも公開となった新体制の新曲「Starlight」は、BABYMETAL のグラフィックノベル『Apocrypha:The Legend of BABYMETAL』の
ブックトレーラーにも起用されている楽曲。日本公演では新曲を携えて新たな一歩を踏み出す。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000376-oric-ent

BABYMETAL - Starlight (Official)
https://youtube.com/watch?v=hPVx7IazcEw

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2018/10/19(金) 07:13:08.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2018/10/1810190559_1.jpg  かつては、こりん星の住人だったタレントの小倉優子も、今では「好きなママタレランキング」で1位を掴む存在に。この人も、キャラクターの脱皮を図り、飛躍したいということか。

 きゃりーぱみゅぱみゅである。きゃりーといえば、ド派手な衣装・個性的な歌詞・不思議なダンス、この3点セットの印象が強い。が、今月4日、プロバスケットボールのハーフタイムショーに現れた彼女は、イメージと真逆のものだった。

「オリーブ色のトップスに、髪飾りもしないシンプルな装いでした。曲調もゆったりめで、ダンスも普通。遠目からは、きゃりーだって分からないくらいでした」(運動部記者)

 25歳を迎えた彼女は、どうやら路線変更を狙っているようで、最近のインタビューでも、〈30歳、40歳でツインテールでテレビに出て、「さすがにきつい」みたいに思われたくないですし〉、と答えている。

 音楽業界関係者も、

「だいぶ早い段階から悩んでいましたよ。飲み会の場で、男性大御所アーティストに、『もう原宿系はキツイですよ』と心情を吐露することもありました」

 と、意外な一面を語る。

 先月末に、4年ぶりとなるアルバムを発売したが、“脱カワイイ”を世間はどう受け止めたのか。

「セールスは1万枚をなんとか超えるくらいで、トップ10にも届かない。オリコン1位を取った前作と比べても勢いがないです。ファンも一緒に年を重ねているんですが、きゃりーに大人っぽさを求めていないということでしょう」(同)

 迷走して改名、なんてことも有り得るかも……? 

「週刊新潮」2018年10月18日号 掲載

10/19(金) 5:59配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181019-00550237-shincho-ent

続きを読む

↑このページのトップヘ