リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

2017年12月

1 :きゅう ★:2017/12/28(木) 04:09:46.89 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/oricon/oricon_2103170_0-enlarge.jpg  人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)の1st写真集『ここから』(19日発売/講談社)が週間9.8万部を売り上げ、2018/1/1付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で1位を獲得した。

【写真集カット】ビーチでまぶしいフレッシュボディを披露した長濱ねる
https://www.oricon.co.jp/news/2102581/photo/9/?anc=142
 週間売上は、今年2月発売の『白石麻衣写真集 パスポート』の10.4万部に次ぐ「女性ソロ写真集週間売上部数」歴代2位となった。
(3位は13年12月発売『小嶋陽菜1stフォトブック こじはる』の6.1万部)

 本作は今年7月、「青春」をテーマに長濱の故郷である長崎・五島列島を中心に撮影。自然体の生き生きとした表情が魅力の1冊となっている。また初の水着姿も披露しており、長濱は「生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、なじみ深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました」とコメント寄せている。

 BOOK(総合)部門では、「世界一かんたん定番年賀状 2018」(10月5日発売/KADOKAWA)が、週間売上10.4万部で12/18付に続き2度目の1位を獲得。週間売上10万部超えは、同シリーズではもちろん、「年賀状作成関連本」としても2008年からスタートした同ランキング史上初となった。

https://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2103170/

続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2017/12/30(土) 20:51:37.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DSSSNiCUIAAimAA.jpg でんぱ組.incに「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛(かなめ りん)と「虹のコンキスタドール」の根本凪(ねもと なぎ)の2名が加入することが決定。
7人体制として再出発する。

でんぱ組.incとグループを兼任
30日に大阪城ホールで開催された「ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc !」公演にて発表された。
公式サイトでも発表され、「2名が加わることにより、グループに新たな風を呼び込み、新生『でんぱ組.inc』として更なる発展を目指し突き進んでいきます。今後の7人体制の新生『でんぱ組.inc』による活動に是非ともご期待ください」としている。

「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」と「虹のコンキスタドール」は、2018年1月1日から同じディアステージに所属するグループ。
これまで活動してきたそれぞれのグループにも今まで通り所属し、並行して活動していく。

同時に2018年4月4日にニューシングルのリリース、さらに4月の札幌公演を皮切りに全国9カ所のホールツアーを開催することも公表した。

最上もがが脱退
2017年8月に最上もがが脱退を発表し、古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、藤咲彩音の5名で活動を継続していた。

公式サイトコメント全文
いつも『でんぱ組.inc』を応援して頂きありがとうございます。

本日12/30(土)に大阪城ホールで開催の『JOYSOUND presents ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc !』公演にて『でんぱ組.inc』へ新たに2名が加入することを発表いたしました。

同じディアステージに所属する『ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)』の『鹿目 凛(かなめ りん)』と『虹のコンキスタドール』の『根本 凪(ねもと なぎ)』という2名が加わることにより、グループに新たな風を呼び込み、新生『でんぱ組.inc』として更なる発展を目指し突き進んでいきます。

今後の7人体制の新生『でんぱ組.inc』による活動に是非ともご期待ください。

なお、『鹿目 凛(ベボガ!)』と『根本 凪(虹のコンキスタドール)』に関してはこれまで活動してきたそれぞれのグループに関しても今まで通り所属し、並行して活動して参ります。

引続き『でんぱ組.inc』への応援を何卒宜しくお願い致します。

鹿目 凛プロフィール
鹿目 凛(かなめ りん)・ぺろりん
160cm/9月21日/A型/埼玉県出身
キャッチフレーズ:イラストも描けちゃうあなたの彼女
SNSを中心に「ぺろりん先生」として、アイドルとファンの関係性を風刺的に描いたマンガで、アイドルとしてのみならず漫画家・イラストレーターとしても活躍。ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)のメンバーとしても活躍中。
テーマカラー:たまご色
ヲタクジャンル:DIY

根本 凪プロフィール
根本 凪 (ねもと なぎ)・ねも
150cm/3月15日/B型/茨城県出身
キャッチフレーズ:歌って描けるポンコツカワウソ
カワウソに似てても、良いよね?どこか抜けてる、でもどこか憎めない 茨城が生んだ奇跡の愛され系ポンコツ! 三度の飯より歌うこととイラストを描くことが好き。虹のコンキスタドールのメンバーとしても活躍中。
テーマカラー:緑
ヲタクジャンル:ボーカロイド


7人体制になった「でんぱ組.inc」
新加入の2人
「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」 ぺろりん先生鹿目 凛
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DSGsTQNV4AUPs_j.jpg
「虹のコンキスタドール」根本 凪
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DIM7VQMVYAIan1K.jpg
http://mdpr.jp/news/detail/1737868

続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2017/12/31(日) 12:57:16.82 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DC1Sly3UQAAyVlK.png 2015年に解散したアイドリング!!!の元リーダーで、今日31日をもって芸能界を引退する遠藤舞(29)が胸の内を明かした。

遠藤はツイッターで「私は所謂アイドルと言われることに昔から物凄く抵抗があった。私の中でアイドルとは芸能人という職種の人間がやるべき“芸”が、プロの域に達せず未熟で、その成長過程を楽しんでもらうものと考えているからだ。故に10代や20代前半でそれはアリだとしても、20も半ばを過ぎてそれは恥ずかしい事だとこの職についた時から思っていた」と葛藤があったことを明かした。

2013年にグループを卒業し、ソロ歌手に転向したが、「私は未だに元アイドルの肩書きなしにはメディアに出られず、アイドル的な売り方をしなければCDも売れない。アイドルを卒業してから何年もたった今も、最近知り合った人にはアイドルという目で見られてしまう」という。
その原因について「私の“芸”の才能が、アイドルの域を所詮超えられなかったからなんだと思う」と自己分析し、「自分の才能の無さに嫌気がさして、他の適する職業を目指す事となりました」と、引退を決意した経緯をつづった。

引退後の進路については言及しなかったが、「また別の道で今度は未熟者を脱せるように頑張ります!」と意気込みをつづり、「最後まで未熟だった私を見捨てずに応援してくださりありがとうございました。自分自身が見切りをつけてしまったものすら諦めずに応援して下さり、感謝しています」と締めくくった。


元アイドリング!!! 遠藤舞
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DRKnzRZUIAM2b4K.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DRLcDSVUMAAknhb.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/DSQ7i_XU8AUENm6.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00090149-nksports-ent

続きを読む

1 :サイカイへのショートカット ★:2017/12/26(火) 21:59:51.32 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201712260000483-w500_0.jpg 夏菜「なんて年末だ」蓄膿症再発、味分からずつらい
2017年12月26日17時12分 日刊スポーツ

夏菜

女優の夏菜(28)が、再び蓄膿(ちくのう)症(副鼻腔炎)を患ったことを明かし、ファンから心配する声が寄せられている。

夏菜は26日、インスタグラムを更新。同日放送の日本テレビ系「超踊る! さんま御殿!! 最強夫婦&コスプレ女
豪華芸能人の大忘年会」に出演することを告知し、衣装のコスプレ姿を披露した。

「わたしはアラビアンナイト笑 このときはまだ元気だったな…」と収録時を振り返るとともに、「また蓄膿症になってもーた」と報告。「ショートケーキ買ったのに味もわからずクリスマスを過ごしました…なんて年末だ」「味わからない
つらい」と嘆いた。

夏菜は今年7月下旬にも風邪による体調不良を訴えていたが、診察を受けた病院で蓄膿症と診断されたことを報告していただけに、心配するファンから「焦らずゆっくり治してくださいね」「早く良くなりますように」「働き過ぎじゃないだろか?お大事に」といった声が寄せられた。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712260000483.html

続きを読む

↑このページのトップヘ