リース速報

2ちゃんねるのスポーツニュース、芸能ニュースを適当にまとめてるよ。

2016年11月

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 12:44:26.76 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/parts.news-postseven.com/picture/2016/11/columns_r25/471277_468377099eabf4873ceb358ade0da4f4.png ◆錦織圭、大谷翔平も…「レンズにサイン」の謎を解明!

ファイターズとカープの激闘が記憶に新しい、プロ野球・日本シリーズ。盛り上がりましたね。
第3戦では、サヨナラ打を放ってヒーローインタビューに向かう大谷翔平が、カメラのレンズにサラサラッとサイン!
いやあカッコイイ。

しばらく前から見掛けるようになった、この「カメラにサイン」をする行為、
錦織 圭が勝ったあとによくやっているイメージがありますが、ちょっとびっくりしますよね…。

「諸説ありますが、1995年のテニス全米オープンで、モニカ・セレシュが行ったのが始まりではないかといわれています。
テニスの大会で徐々に広まり、錦織 圭もファンサービスの一環として取り入れているようですね」

と教えてくれたのは、前述の「第3戦」で日本シリーズを中継していた、テレビ朝日のスポーツ中継関係者。
あれはレンズに直接書いているんでしょうか?

「レンズに直接ではなく、アクリル板に書いているんです。
スポーツ中継のカメラには、ボールなどからレンズを保護するためのフィルターを装着することができるので、
そこにアクリル板をカチャッと装着してるんですよ。
書いてもらったあとは、アクリル板を外して、そのカメラで撮影を続行します」

現場では、カメラマンもしくは別のスタッフが、さりげなく選手にペンを渡しているという。
タイミングを見計らって「このカメラはサインしてOK! どうぞ!」と話して、
書いてもらっている…という流れだそう。

最近では、「レンズにサイン」が定着してきたからか、選手もスムーズに書いてくれるようだ。
そして、最後の疑問は、書かれたサインの行く先。
スーパースターたちが歓喜の瞬間に書いた貴重なサインの行方は…。

「テニスなどの場合は、会場に記念として飾られていることも多いですね。
ほかには、中継局、スポンサーが保管する場合があるようです。
また、視聴者にプレゼントしたり、チャリティーオークションに出したりすることもあると思います」

今後はサッカー、さらには学生スポーツなど、
現状ではあまり「レンズにサイン」を見かけないスポーツのシーンにも広まるのか…? 
注目しましょう。

写真:
(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

NEWSポストセブン 2016.11.30 11:01
http://www.news-postseven.com/archives/20161130_471277.html

続きを読む

1 :ジョーカーマン ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 15:14:08.44 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CybpRLsUsAA6YN3.jpg AKB48の島崎遥香が29日、日本テレビ系音楽特番「ベストアーティスト2016」(よる7時〜)に生出演。
ショートボブの新たなヘアスタイルをお披露目した。

◆島崎遥香、役作りで大胆カット

AKB48として「LOVE TRIP」「ハイテンション」をパフォーマンスした島崎は、同時に2017年1月スタートの同局系新土曜ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(毎週土曜よる9時〜)への出演を発表。
俳優の堤真一演じる主人公・左江内と女優の小泉今日子が演じる鬼嫁・円子の娘・はね子役に抜擢され、役作りのためショートボブに。
島崎は放送後Twitterを更新し「髪型もバッサリ切って、はね子ヘアーに」と写真を投稿した。

これまでのミディアムヘアから顎までの長さのショートに大胆カットでイメージチェンジ。
前髪も切り揃えられたぱっつんで、以前より幼い印象を受ける。

様々なヘアスタイルの変化でファンを楽しませている島崎だが、ファンからはこれまで何度か披露しているショートボブを支持する声も多く、
「ボブやっぱり似合う!」「はね子ヘアーかわええええ」「なんか懐かしい!」と絶賛が殺到。
女優の広瀬すずも放送中Twitterで「ぱるるちゃんのボブの破壊力 かわいすぎる」と反応。
同ドラマの公式Twitterは、脚本・演出を務める福田雄一氏のたっての希望だったことを明かしている。

◆卒業後初のドラマ出演

また、年内をもってグループから卒業することを発表している島崎にとって、同作は卒業後初のドラマ出演。

今後の女優としてのさらなるステップアップを期待できる朗報にファンからは歓喜と祝福の声が続々と寄せられている。


「ベストアーティスト2016」 ショートボブに大胆イメチェンした島崎遥香
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CybpV1uUcAArwO2.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Cybq9L7UsAEznXM.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CybpuEYVQAELXy2.jpg
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CybvwAjUQAApAkW.jpg
ミディアムヘアの島崎遥香
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CyW7bFLUAAAbKFe.jpg
https://i1.wp.com/mdpr.jp/photo/images/2016/07/08/w600_8b532a2fdb30eee47155c0d9bb2e6268e6e03392eb4ecbc0.jpg
https://i1.wp.com/mdpr.jp/photo/images/2016/07/02/w600_c873e24a60f5a0da2c79fe47faff6f04edc849a602f692ef.jpg
ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演決定
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CydrtKIUsAAo7uG.jpg
http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1641257/

続きを読む

1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 13:04:32.49 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/rpr.c.yimg.jp/im_siggmHZ6pr_DBxNpQ350tUkDxg---x794-n1/amd/20161128-00064884-roupeiro-002-6-view.jpg 明治安田生命Jリーグの2016年シーズンのリーグ戦日程が11月20日に終了した。

J1ではチャンピオンシップ、J2では昇格プレーオフ、J2とJ3の間では入替戦が行われている最中だが、
リーグ戦に限定した観客動員数をひとつの指標として、2016年のJリーグを振り返ってみたい。

J1リーグの平均観客数は0.93%の微増 吹田スタジアム新設が寄与

まずはJ1リーグの動員数を見てみよう。

J1全体で観客動員数が50,620人増えて、観客動員数の平均だと0.93%増加した。

動員数でいくと浦和が前年に引き続き首位をキープしたが、前年比だと昇格組(大宮、磐田、福岡)を抜いてG大阪が58.4%増で1位となり、
観客動員実数でも2位に食い込んできた。吹田スタジアムを開業した効果がはっきりと出た形だ。

J2は1.87%増、J3は21.59%の大幅アップ
https://i1.wp.com/rpr.c.yimg.jp/im_siggm50OY8HNBwRnsFkyhgGB7Q---x794-n1/amd/20161128-00064884-roupeiro-003-6-view.jpg

J2全体で59,459人増えて、観客数平均では1.87%のアップとなった。動員数首位は札幌。
最終節まで優勝争いがもつれたおかげで、前年比21.73%の増加となった。J3から昇格してきた山口、町田もそれぞれ52.37%、36.03%の大幅増となった。

https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg8G5IAl8KgzZiyoIxsT.JeA---x794-n1/amd/20161128-00064884-roupeiro-004-6-view.jpg

J3は、観客動員数の平均で21.59%の大幅UPとなった。動員数首位は大分で、J1からJ3までの全カテゴリーにおいて、
観客を最も集めたクラブが成績面でも年間首位に立つという結果になった。

前年は13チームの3試合総当たり全36節だったが、今年は16チームの2試合総当たり全30節となり、平日試合が少なくなったことが動員増に貢献したと推測される。
また、本来大幅ダウンが見込まれる降格組の大分が3.16%UP、栃木が4.84%DOWNと堅調だったのも見逃せない。

J1、J2、J3全体での平均観客数は2.13%の増加
最後に56チーム全体の表を作成した(平均観客数の順で並び替えてみた)。

https://rpr.c.yimg.jp/im_siggY07tmDOSa5ZeU.1HmbxQhg---x567-n1/amd/20161128-00064884-roupeiro-001-6-view.jpg

J1、J2、J3全体の観客動員数平均は前年比で2.13%増える結果となった。リーグ全体として、2季連続で前年比アップを成し遂げたのは大きな成果と言えるだろう。
2015年にJ1リーグに導入された2ステージ制については、来季からの放映権をDAZN(ダ・ゾーン)が獲得したことで、再度1ステージ制に戻すことが検討されている。

Jリーグの運営には、2ステージ制導入がJ1リーグの観客動員数にどのような影響を及ぼしたかをしっかり精査してほしい。
改革というものはやりっ放しにするのではなく、その成果がどれほど出たかを都度測定し、次のアクションに活かしてこそ意味がある。

JリーグがDAZNと放映権の面で10年間2,100億円という大型契約を結んだことで、3年前に中西理事が言っていた「ゆでガエル状態」は財政面では脱したと言っていいだろう。
この潤沢な資金を使って、観客動員の面でも右肩上がりの成長を続けていくことができるか、これからも見守っていきたい。

2016年11月28日 8時18分配信
http://bylines.news.yahoo.co.jp/murakamiashishi/20161128-00064884/

続きを読む

1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 11:34:01.16 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/1qfwgX1.jpg 俳優・太川陽介(57)とタレント・蛭子能収(69)の“名コンビ”が、テレビ東京の看板バラエティー番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を、来年正月の第25弾をもって卒業することが発表された。全国の路線バスを乗り尽くしたことが卒業する大きな理由だが、その裏に3泊4日の過酷ロケに伴う蛭子の“高齢問題”もあるという——。

 太川と蛭子の卒業は、26日放送の同番組特別編のなかで発表された。

 同局の秋元玲奈アナウンサー(31)から「ここで2人から重大なお知らせがあるんですよね?」と振られた太川は「僕たち、太川陽介、蛭子能収は正月の第25弾をもちましてこの番組から卒業させていただきます!」と宣言。理由については「我々、沖縄しか残すところがないんです。もう全部行き尽くしちゃって…。もうルートがない」と説明した。

 2007年から定期的に放送されてきた同番組は“台本なし、仕込みなし”が最大のウリ。観光地を紹介する他の旅番組と違い、時間に追われる2人の姿やバスの車内、地元住民との触れ合いが見どころとなっている。

 なかでも異彩を放つのが蛭子だ。旅先で出された食事にダメ出ししたり、バスの出発直前にトイレに行ったり…。マイペースすぎるキャラクターは旅番組としては斬新すぎた。

 芸能界でも同番組のファンは多い。「ダウンタウン」松本人志(53)は、年末年始の海外旅行から帰る楽しみとして「録画したローカル路線バスの旅(を見ること)」とツイート。伊集院光(49)は、蛭子の言動をチェックし、そのエゲつなさを自身のラジオでうれしそうに報告している。

 視聴率は、激戦区と言われる土曜夜の時間帯(関東地区)でたびたび10%超えを記録。他局での扱いは不明だが、少なくともテレ東において蛭子は「帝王」と呼ばれているという。

 2人の卒業は制作サイドとしては痛いが、やむにやまれぬ事情もある。

 テレビ関係者は「蛭子さんは来年で70歳。もう立派なおじいちゃんですよ。ロケは3泊4日で、行き先は直前まで2人には伝えられない。順調に進む回はほとんどないので、3日目ともなると、蛭子さんはバスのなかでグッタリしています。体力的な面を考慮しての卒業という意味もあるでしょう」と証言する。

 実際に蛭子には老化の波が押し寄せており、あるバラエティー番組で「軽度認知障害」と診断されたことも。楽屋ではものの数分で眠りに落ち、起きた時には自分の居場所がわからなくなっており、マネジャーに「ここどこ?」と聞くこともあるという。

「人が良い蛭子さんは、オファーは極力受けてしまう。心配した蛭子さんの奥さんが事務所に『主人を殺さないで!』と嘆願したこともあったとか。それ以来、心臓に悪いバンジージャンプ系の仕事だけはNGのようです」とは芸能プロ関係者。

 最後のロケは来月の予定。後任で有力なのは26日の特別編に出演した俳優・田中要次(53)と芥川賞作家の羽田圭介氏(31)。ちなみに26日の平均視聴率は関東で8・4%だった。

「いつものテレ東は、土曜夜7時の枠は4〜5%程度。それに比べれば十分合格点」(同)

 最後のバス旅に向け蛭子は番組内で「それだけは絶対ゴールしたいですね」と話していたが、果たしてどうなるか?

(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

東スポWeb 11/30(水) 11:04配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000006-tospoweb-ent

続きを読む

↑このページのトップヘ